HOME > スタッフブログ

H30年9月

9月4日

少し間があいてしまいましたが、前回に引き続き出店物販業者さんを紹介させていただきたいと思います。

今回 紹介させていただくのは
長崎水引工芸『㈲サンモーブ』さんです。
サンモーブさんは、水引を使った日本の伝統工芸「水引細工」を扱っている方です。
幾つもの水引を組み合わせて造り上げる作品は 「さすが職人」の一言。
欧米だけでなくアジアの方からも注目を集めています。
IMG_5376.JPG
㈲サンモーブさんからのコメントです
『日本の伝統工芸「水引細工」を使った手作りの和小物雑貨です。
子供から大人までお使いいただけるアクセサリーから
カチューシャ,かんざし,バッグなど巾広く品揃え致しております。』

㈲サンモーブ 吉岡            



H30年5月

5月21日

今回から改めてブログを開設することとなりました。

よろしくお願いします。




ここ、松が枝国際ターミナルは多くのクルーズ船が入港します。
アジア、オセアニア、ヨーロッパ、アメリカなどから
いろいろな国のお客様がいらっしゃいます。
その方達に、おもてなしの心を持ってお出迎えし日本の文化や伝統工芸品、県産品を知っていただきたいと思い
多くの物販業者さんがターミナルホールやバザール広場にてお出迎えをしております。

その物販業者さんを今回から少しずつではありますが、紹介させていただきたいと思います。




宝飾品や着物を扱ってらっしゃる
『ギャラリー夢や』さんです。
夢やさんは、長崎の伝統工芸品であるべっ甲細工を始めサンゴや翡翠、真珠などの
宝飾品をメインに取り扱っていらっしゃいます。
品質の良い品をお求めやすいよう心がけていらっしゃいます。
 YUMEYA.jpg
ギャラリー夢やさんからのコメントです
朝焼けの港にクルーズ船の入港です。ウェルカム、ウェルカム長崎!
松が枝ターミナルに諸外国よりお客様がお越しになりました。
私たち物販業者はスイッチを入れて楽しく心あるおもてなしの一日が始まります。
どうぞお客様素晴らしい長崎の時間をお楽しみ下さいませ。
当店は長崎特産のべっ甲、真珠、サンゴ等他、いろいろ扱っております。

ギャラリー夢や  野口         



次は
手作り和雑貨土産を扱っております
『すみれ』さんです。
すみれさんは、手作り日本人形、和柄の小物入れ、しおり、扇子、猫やフクロウの小物など
手作りならではの温かみ溢れる品ばかりです。
 sumire.jpg
特に振り袖を着た娘(こ)たちは、ヨーロッパやアメリカの方に
人気があり よくお嫁にいっているようです。

すみれさんからのコメントです。
平成22年6月、知人の紹介でターミナルでの物販を始めました。
手芸が趣味の仲間3人で手作りの和雑貨をする事になり、管理事務所の所長をはじめ
スタッフの方々の助言を得ながら試行錯誤の末、今日に至っています。
先月2年前に私達の作品のポーチを買われたドイツの方が、その時のポーチを
持って会いに来てくれました!とても喜んで頂き感動しました!
全商品自分達の手作りをモットーとしています。
人形や押絵などを中心にした和雑貨ですので欧米人向けの商品です
今までに人形は何個、諸外国にお嫁入りしたでしょうか‥‥。
近年は中国人向けのクルーズ船の入港が大多数です、。もう少し欧米の方にも
来て頂きたいと思います。
これからも「おもてなしの心」を忘れずに、楽しくターミナルでの物販を
続けていきたいと願っています。
                      すみれ 三人官女




つづきまして
『㈲荒木屋物産』さんです。
荒木屋さんは、法被や甲冑の置物、忍者グッズなど
『海外の方がイメージしているであろう日本』の品を取り揃えていいます。
ARAKI.jpg
また、ラムネやフィッシュソーセージ、’70'80年代の映画パンフレット、
映画スターの写真カードなど、日本の方も懐かしさを感じる品も扱っています。

今回は、3業者さんを紹介させていただきました。
まだ、たくさんの業者さんがおりますので
今後も紹介していきたいと思います。